春一番の被害も火災保険申請で無料修理できます! 自然災害の被害は火災保険申請で修理

春一番の被害も火災保険申請で無料修理できます!

高田馬場に営業所をかまえ住宅保険を適応した完全無料リフォームを関東全域でお仕事させて頂いております株式会社ハートホームです。

火災保険申請で無料修理なら株式会社ハートホーム

4月に入りすっかり春の気候です。

立春から春分までの間で最初に吹く暖かく強い風を春一番と呼びますが、春一番は時に自然災害として被害を及ぼす事があります。

今回は春一番でご自宅に被害が出やすい箇所と対策についてまとめました。

 

 

台風並みの突風や強風、豪雨被害を伴う春一番

——————————————————————————————

突風被害も火災保険申請で無料修理

春一番と聞くと春の到来を知らせるポジティブなイメージがりますが、その一方で突風や強風による思いもよらない被害をもたらす場合があります。

記録的な被害では1959年2月13日に長崎県の壱岐で強い南風が吹き漁師のの乗る船が転覆し53人の死者が出るという報告がされています。

東京でも瞬間最大風速29.5m/s(メートル毎秒)が観測されており、建物に被害が報告されています。

風速20m/sを越えると屋根瓦やトタンが剥がれたり、雨樋が吹き飛ばされたりと台風並みの被害が発生してきます

また、急に暖かい空気が大気に流れ込む事により雨雲が活性化し急な大雨や豪雨を伴う場合もあります。

 

 

被害が出やすい屋根まわり

——————————————————————————————

豪雨被害も火災保険申請で無料修理

春一番の暴風や豪雨で今までご相談頂いた被害で多かったものは

・屋根瓦が飛ぶ

・屋根板金が剥がれる

・トタンが剥がれる

・波板が剥がれ飛んでいく

・雨樋が外れる

・雨樋が割れる

・飛来物が壁に当たりヒビができる

・雨漏りの発生

などです。特に大きな被害を受けやすいのは屋根まわりです。

瓦が飛んでいき他の箇所や隣のご自宅に当たってしまい2次災害のケースもあります。

 

 

ご自身でできる春一番被害対策

——————————————————————————————

春一番の強風や豪雨対策としてまず飛ばされそうな植木鉢や置物などがあればベランダや庭先から室内へ取り込んでおく事です。

ご自宅の被害だけでなく近隣への被害拡散の防止にもなります。

春一番の被害も火災保険申請で無料修理

また、万が一窓ガラスが割れてしまったりを考えて厚手のカーテンに付け替えておくとガラスの飛散を防げます。

 

 

排水処理対策を行っておくのも大切

——————————————————————————————

雨樋を火災保険申請で無料修理

春一番に限った事ではありませんが、豪雨を伴う季節には排水処理対策も大切です。

雨樋や下水につながる配管の排水処理がしっかり機能していないと、地域によっては溢れた雨水で浸水が発生したり雨樋から雨水が溢れ外壁や窓にがかかり続けた結果室内にまで雨水が浸入してくるケースもあります。

春一番がくる前に外装に傷みが出ている場所はないか、壊れそうな箇所はないかチェックしておくと安心でしょう。

 

 

春一番の被害にあったら火災保険を適応

——————————————————————————————

火災保険申請で自宅の無料修理

火災保険の内容について詳しくご存知ないまま加入していて、有効活用ができていない方がほとんどです。

火災保険は火事だけでなく自然災害に対しても保証がされるというのはもう何度もお伝えしている事実ですが、もちろん春一番の被害に対しても保証をしっかりと行ってくれます。

春一番や台風などで被害が出た場合は火災保険の「風災保証」でしっかりと保証してもらいましょう。

 

 

火災保険申請には専門的な知識が必要

——————————————————————————————

火災保険の申請には専門的な知識が必要になります。

ご自身での申請もできない事はありませんが、知識がないために火災保険会社から足下を見られ自然災害の被害を経年劣化の傷みと言われ申請を断られてしまったり、申請のための資料が不十分なため満額の保険金がおりない場合も多々あります。

車のディーラーが車両保険を申請してくれるように、病院が医療保険を申請してくれるように、火災保険もプロが申請を行う事は自然な事です。

 

ご自身で申請を行って頂くよりもプロが申請を行う方が納得の結果につながります。

私共ハートホームは保険申請の代行から工事まで一貫して火災保険でおりた保険金の範囲内で行うため、初めから最後までお客様にお支払いいただく費用は0円です。

保険申請と建築のプロ集団がお客様のご自宅を全力でサポートいたします。

必ずお力になれることがございますので、ご相談等ございましたらお気軽にご連絡下さい。

ハートホーム 0359852323

☆ハートホームニュース☆

●日本損害保険協会によれば、2018年の西日本豪雨の保険支払い額は1956億円。これに対し、2018年の台風21号は1兆687億円と2011年東日本大震災の支払額は1兆2346億円だったことからほぼ匹敵する規模です。令和元年台風15号は平成30年の台風21号には及ばないものの数千億円の保険支払い額になるであろうと損保ジャパン日本興亜が見解を示しております。例年のように発生する大型台風に対して各保険会社も迅速な対応を心がけておりますので被害があった場合は弊社までご連絡下さい。

●東日本大震災発生時に地震保険に加入していた場合、関東でも地震保険を使用出来る可能性が非常に高いです。体感的な被害がなかったとしても関東では震度5を記録しており、ほとんどの建物に地震によるダメージが見受けられるからです。大きくアナウンスはされませんが現在、東日本大震災に関する地震保険申請は時効がなくなっており現在でも受付をおこなっております。心当たりがある方は一度ご連絡頂ければと思います。

保険会社に火災保険を申請した場合、必ず工事業者の見積もりや損害箇所の写真が必要となります。

弊社では無事故推進と建材や屋根が傷まないようハシゴを掛けて屋根の上に登るといった調査は基本的に行っておりません!ドローンやカメラ棒を使用してお客様も軒下から安心して調査を見られるよう工夫しております!

皆様によりご理解を頂くようホームページをリニューアルしましたので是非クリックして頂き、ご覧になって下さい!

ハートホーム 0359852323

株式会社ハートホームでは「お客様の負担を可能な限り減らす」ことを信条に営業を行っております。

普段は縁のない保険申請や工事一式まで全て弊社にお任せ下さい、実費負担なくお家の雨樋工事や雨漏れ工事、カーポート等の補修工事をご提案させて頂きます。

そして業務自体は塗装工事・ブロック工事・雨樋工事・屋根工事・内装工事・外構工事・ハウスクリーニング・足場等の多岐にわたる総合住宅会社です!

弊社は完全成功報酬であり施工も保険会社から保険金が降りてからではないと一切の工事着工は行いません。お客様のご信頼に答えれるよう施工も一級建築士監修のもと行う現場もあります!

まだ一度も保険を使用したことがないが我が家も使えるのか?といった疑問をお持ちの方はハートホームにお気軽にご連絡下さい、かならずお力になります!

こんな考えになってしまっていませんか?

① 火災保険は火災だけしか使えないと思っている!

② 雨樋や屋根材がいつ損害を受けたか分からない!

③ 保険の申請方法が分からないし申請しても無駄じゃないかと思ってる!

④ 火災保険の適用部位がどこなのか分からない!

⑤ どうせ経年劣化だと思っている!

⑥ 自動車保険のように使用しても保険料は上がりません!

こちらのご質問には全てハートホームがお答えします!火災保険は個人でも申請が可能ですが、見積りが必ず必要となります、交渉力のない会社が間に入ってしまうと本来、実費負担ゼロで可能となる金額より大幅に下回ってしまったりお見舞金程度しか出ずにトラブルになるケースも報告されています!

尚且つ、あまり大声では言えませんが、保険会社さんや代理店さんによっては不払いや申請妨害を行ってくる可能性もあり平成17年にも保険会社(生命保険も含め)の不払いで社会問題にもなりました!

弊社ハートホームでは現地調査、鑑定人立ち合い、交渉、工事までしっかりとお客様が満足して頂けるよう全力で努めております!

そして火災保険は様々な災害に適用しています!雨樋・屋根・雨漏れ・敷地内の外壁・カーポート・テラス・アンテナの倒壊等、さまざまな災害に対応しているのです!まさに家災保険ですね!

現在お自宅の損傷のお直しをお考えの方は、実費をかける前にハートホームお任せ下さい!必ずお力になります!

お電話か下記のメールフォームからお気軽にご連絡下さい!お問い合わせお待ちしております!

お電話でのお問合せはこちら

ハートホーム 0359852323

そして弊社では個人住宅以外にもアパート関係の内装・外装工事も行っております!こちらも可能な限り火災保険・地震保険を使って工事を行いますので、リクエストがない限りは実費負担ゼロでの工事になり、多くの感謝のお声を頂いております。

入居者様からクレームが来た場合や早急な対応が必要ですよね!入居者様に対しての施工計画のご説明やご挨拶をシッカリと行いオーナー様にご納得頂けるよう努めております。

ハートホーム 0359852323

弊社では一般のリフォーム会社・住宅会社が行わない大型マンションの外装工事も手掛けております。弊社では様々な多岐に渡る工事を行いますが、職人にもシッカリと日々教育を行うと共に技術の向上に努めておりますので、施工にも自信を持って取り組みさせて頂いております!

外壁塗装から各所補修までオーナー様のオーダーに完璧に答える内容になっております。こちらがその一例になりますので、是非見て頂ければ幸いです!

ハートホーム 0359852323

平成30年に発生した台風第24号チャーミーや令和元年に発生した台風第15号ファクサイ等の影響で関東でも家屋に大きな被害が出ております。弊社では毎年のように発生する台風被害に対して被害の大小に関わらず火災保険を使った実費負担ゼロ工事を行っており多数の実績を積んでおりますので、被害に遭われましたら是非弊社にお任せ下さい!

ハートホーム 0359852323

2018年1月に関東では大雪が降りました!その影響でカーポートが壊れてしまったり、バルコニーやサイクルポートの波板が落ちてしまったりと大きな損害がありましたが、こちらも火災保険を使って全て実費負担ゼロで工事を行うことが出来ます!それ以外にも雹に関する波板の損害や雨樋の破損も火災保険を利用することが出来ますので是非施工例を見てみて下さい!

ハートホーム 0359852323

2011年3月11日に発生した東日本大震災があった当時に地震保険に加入していた場合、地震保険が使えるってご存じでしたか?関東にお住いのほとんどの方は家が大きく損傷をしたり家財が倒れて壊れないと使えないと思っているようですが、実は地震発生時に保険に加入していた場合は使用することが出来ます!弊社では多数の地震保険申請の実績がございますので、是非ご確認下さい!

ハートホーム 0359852323

弊社では多数の屋根・外壁塗装の実績があり、破風や木部・金物部分の塗装のみも承っております。そして地震保険や火災保険を活用して工事を行いますので一切の実費を掛けずに屋根塗装をされるお客様もいらっしゃいます。是非ご覧下さい。

ハートホーム 0359852323

上記以外にも弊社では外構工事やハウスクリーニングも手掛けており総合リフォームを生業としております。出来る限りお客様のご負担を軽減し、常に職人の腕を磨き続け、安全第一を目指しながら日々施工を行っております。ご自宅でお困りの際は、弊社までお気軽にご連絡下さい!

お電話でのお問合せはこちら

ハートホーム 0359852323

メールでのご相談はこちら